環境方針

基本理念

かりや愛知中央生活協同組合は、組合員のよりよい生活のために安心・安全で魅力ある商品を提供し、地域社会との結びつき、ふれあいを深めると共に、地球環境にも配慮し自然界の光・緑・水を大切にした活動を行います。

環境方針

私たちは、事業活動のすべてに環境問題を配慮して行います。さらに環境影響の大きな項目について、環境負荷軽減と汚染の予防などの目的・目標を定め、環境改善活動に全力をあげて継続的に取り組みます。

  1. 環境関連の法令・条例や組合員や顧客などからの要求事項を遵守するとともに、必要に応じて自主基準を定め、レベルアップを  図ります。
  2. 省エネルギー、省資源に努め、廃棄物の削減を行います。
    • (1)省エネルギー、省資源を推進します。
    • (2)環境や安全・安心に配慮した商品・食材を積極的に取り入れます。
    • -3R-
    • Reduce(リデュース)
    • Reuse(リユース)
    • Recycle(リサイクル)
  3. 環境マネジメントシステムを継続的に改善します。
  4. 方針は、全職員に周知徹底し、一人ひとりが自ら果たすべき役割を自覚して行動できるようにし、社外関係各位にも、理解と協力をお願いします。
  5. 地域への啓蒙活動および連携活動を積極的に推進し、地域社会に貢献していきます。
  6. この環境方針は、かりや愛知中央生活協同組合内外に公表します。

2004年1月6日制定

2005年5月31日第1回改訂

かりや愛知中央生活協同組合 環境統括責任者

 理事長   小川 正

 

かりや愛知中央生活協同組合

  • かりや愛知中央生活協同組合
  • 概要
  • 主な事業所
  • 個人情報保護方針
  • 環境方針